何をみる?

鹿児島銀行本店前は、バス停が並んでいる。スタスタ歩いていると、目の端にひょこっと頭を下げる人が。
目を向けると、Aくんだ。いつもどおりパンクなスタイルでニコニコ。Aくんはいつも刺激的なファッションで、過激なアートとパフォーマンスで、人をドキリとさせながら、語ってみるとイイヤツだ! 手を振って別れてから思う。
わたしはひょっとすると、Aくんと同年代であれば、ちょっと引いてたかもしれない。親しく語れなかったかも。 何で? 見た目が怖くて!
それって損だなあ。間違ってるなあ。人の本質を、しっかり見れる人になりたい。何を見ればいいのか。Aくんが少し教えてくれている気がする。
そして、自分自身の構えの問題でもあるってことも分かる気がする。