カテゴリー別アーカイブ: まいにち

絵と言葉

しょうぶ学園にて1/27(日)まで「岩元哲文展」(入場無料10~17時 月・火お休み)。自分は年末行って来ました。
圧巻の刺繍枠260個!「どうしてコレをモチーフに?」作者独自の世界観にびっくり、お時間ある方は是非。

ストーリーの中のある場面やいろんな要素と、それにまつわる言葉たちの刺繍で壁が埋めつくされています。言葉の世界もおもしろく、その文字が刺繍なのがまたスゴい。
繰り返される言葉やモチーフがいくつかあり、その興味の向かう先にこちらの関心も引き寄せられる感じ。絵と言葉の不思議な世界です。

▼詳しくはこちらを!
http://www.shobu.jp/news/news093.html

言葉と

そんなつもりは無かったけれど、ふと目にしたことがきっかけになったりする。そんなことの連続で、導かれて生きている気がする。

気にも留めていなかったことが、大きくなっていく。目にしてわかること、言葉になってこそ響くことにハッとする。
いまここにいることの不思議。

続きを読む 言葉と

見ようとしなければ

ご縁があって「平山郁夫展」都城市立美術館へ。

〝古典〟に学び〝自然〟をよく見ること…心に刻みたい言葉にも出会えました。平山郁夫さんの生き方に興味深く感じる展示でした。
日本画の青と紅にハッとする時間にもなりました。

続きを読む 見ようとしなければ

Page 1 of 206123Next ›Last »