カテゴリー別アーカイブ: こころ

迷惑と感謝

今日は、迷惑と感謝について考えた。誰が悪いのか。犯人探しはしたくないけれど。
それはきっと、私にはわからない複雑な気持ちの背景があるんだろうと思う。
でも、人間の基本って、やっぱりにっこりして感謝じゃないの!にっこりして感謝!感激!感動!
うーん。でもそれをしたくないほど、冷めた気持ちがそこにあるんだったら。そうだとしたら。怖い。

押し寄せるもの

ひとりの心に、傷つけるものがこんなにもたくさん押し寄せるんだろうか。何の必要があって、押し寄せるんだろう。ちいさい心に。
ちいさい心のままの人。こどもを自分の思うようにしようとする、自分の道具のようにする罪、あまりにも大きくて重たい罪。
自分のこと、成長したいと思うこと。いま伸びだそうとするのに、またそこに押し寄せるもの。その大人は、自分が成長することへ思い至らないんだろうか。

どっちが

”人間”関係って難しい。一歩でも進歩したい、成長したいと思ってるんだけど。相手がそうじゃないときは、時々むかつく。時々あほらしくなる。時々悲しくなる。腹が立ってきて、口を利きたくなくなる。
でも、そういう風にむっとする自分が、狭いってことにも気がつく。あほらしいのは自分?

それぞれの道。

いろんなことがある。その時に引き戻される。先のことを考える。
自分は本当はどうしたいんだろ。
先に行ったり、後ろにいるわけではなくて、ひとりで歩いていることだけは確か。みんなそれぞれの道。