月別アーカイブ: 2018年12月

言葉と

そんなつもりは無かったけれど、ふと目にしたことがきっかけになったりする。そんなことの連続で、導かれて生きている気がする。

気にも留めていなかったことが、大きくなっていく。目にしてわかること、言葉になってこそ響くことにハッとする。
いまここにいることの不思議。

続きを読む 言葉と

そろそろ

今週初は届いた牛乳の賞味期限が12月になってて、驚愕しました。

そこまで来ています…

そして今日は師走到来。
時間を見つけて「薩摩焼フェスタ」かごしま県民交流センターへ。TOKU窯のイノシシくんを連れて帰ってきました♪