これな~んだ?

夜でかけた、お花のお稽古。先生のお宅のお花置き場の天井。実は、この日昼間にモンシロチョウが羽化した現場!!!!!!! これは透明なサナギ(抜け殻)。
驚愕(゜ロ゜)
昼間のお稽古場は騒然となったらしい~っ 先生がよくよく記憶をたどってみると、3週ほど前、生徒さんのひとりが「なたね」を花の材料に持って来られたのを置いて帰られて、この現場の下のバケツ(高いところにある)に入れられていた。それに青虫がた~くさんついていて、大変だったらしい。…つまり青虫ちゃんは処分されちゃいました(^^;)
しかし、処分を逃れた計3匹はひそかに天井に這い登って、片隅でサナギになり、羽化のこの日を迎えた!というわけ。週に3日は人がたくさん出入りする稽古場。だ~れにも気付かれずにいたわけ。すごい~びっくり~

続きを読む これな~んだ?

終わるまで止めない

ホームページをちょこちょこ変更しているところ。これが・・・途中で切り上げて止めるというのができない性分。
しかし、いま現在の状況は、わたしにとってはとっても「途中」なので、どうも気がかり。時間があるとさわってしまう。あーーーーーーーーーーーーーーそして時間はあっという間に過ぎ去ってしまうわけ。
きちんと時間割して、日々の業務をきっちりこなさなきゃ!と思いつつ、どうも変なリズム。何でこうなっちゃうんだろ(>_<)

勝負が決まるのは

バトルがあんまり得意でない。お互いに考え方を話したり、意見交換するのには賛成だけれど、バトルが苦手。興奮して思いのたけを語ってみても、それは伝わらないと思うし。会議では、話が主題から外れていってしまう。周囲は大迷惑だ。
大勢の前でビシッと”たたく”こともできるけれど。逃げ道を残しておくことも必要なのではーと思うわたし。詰めが甘いだろうか。
上野千鶴子氏も言っている。「とどめを刺してはいけない」と!
勝負は聞いている人、見ている人が決めてくれる。

引き継ぐ…引き続く…

平成18年度池坊鹿児島支部青年部総会&今年度第一回研究会が終了。毎度、戸惑ったり慌てたり。研究会の自分の作品の配材は充分でないし(*_*)(花屋に行けなかった~っ!金曜最終で京都から戻り、土曜は産業Co養成講座~綾戸智絵♪(>▽< )ノ) なんとかかんとか、終了へ漕ぎつける。役員皆さんありがとうございます!大感謝っ!!!
3年務めた部長をKさんへ引き継ぐ。引き受けてくださって、ありがとうございます。
これからもバックアップします。引き続き青年部もがんばるぞ~(^_^)/