人の手が伝えるもの

今日、先生のお手直しをたくさんずーっと拝見していて、先生の手が覚えているものをなんとかわかろうとする自分に気付く。教室中みんなで固唾を飲んで、先生の手を見つめている。
こうして何百年も、人の手が人の手を伝えていくんだ。自分の手にも伝わってくるものが、何かある。何かあると思う。

どうにもならない(;o;)

ここにきて、一気にいろんなことが湧いてくる!いいことなのだ、ラッキーなのだと心でつぶやく…
たぶん、自分が3~4人くらい欲しい。そんなとき、太陽はがんばれと言ってくれるようです。