禍福

ビストロはま亭にて。

秋がやってきたようです。美味しいものには勝てないのか、お食事のお誘いがやってくるようになりました。写真はビストロはま亭にて。至福のときです。栗のスープでした!!!

今週初めにお電話したら“満席”、他の行きたいお店はあいにく夜の営業が無い日だったりことごとくふられ…仕切り直しの今夜でした。ありがとうございました。


ブログもSNSもこのところ特に滞っていました。写真もいろいろ撮っていたのに…いろいろ心動いていたのに…過ぎ去るともう手が届かないところへ。
やはり、そのときその瞬間の気持ちが大切だ。今、このとき。逃さないように。


ブルーレイレコーダーがある日突然…チャプター作ってる途中映らなくなった。電源も入らない。青くなる…逃したくない撮ったものがいろいろ入ってる。まだまだ観たいからまだブルーレイディスクに移せてなかった。

ググってみると…同機種で同症状の事例が多数。私は購入後7〜8年なので「そろそろか」と思っていたけれど、購入後2年くらいでそうなった方も!
希望が見えたのは復旧に成功した例があること。でも…メーカーのサポートへ問い合わせてみたけれど修理対応なし、地元でメーカー取扱店を自力で探すしかないと返信。探して問い合わせしてみたけどメール返信なし。他県で対応事例が掲載されていた修理業者へ問い合わせるも、既に部品供給無いので対応不可。

“絶望”
でも…諦めきれない!ので自分でやってみることにした。ネットで代用パーツ(Amazonですぐ買えちゃう!)やできることが書いてある。悪いところが1か所ならなんとかなりそう…頑張る。頑張りたい!
恐る恐るドライバー使って蓋を開けて、問題のパーツを切って外して代用パーツを取り付ける。半田は挑戦したけどかえっておかしくなりそうだったのでやめる。「電源さえ入ったらなんとかなりそう」一縷の望み。

「やったーーーーーーーΣ(゚∀゚ノ)ノ!」
深夜、(既に新しいブルーレイレコーダー設置済♪)テレビに接続しなおして電源入れてみる。中身が見えるか…(≧∇≦)b必死にダビングダビングダビングー。救出成功。貴重な今年でないと放送されなかったはずの内容もあったのでとにかくほっとする。神様に感謝。

そんなこんなで余裕のない9月でした…